The Mona Lisa若い時、子供が生まれて働けない状態の時に、何か家の中で出来る働く事な無いかと考えてました。

家にはお金がありませんでした、というのも、旦那さんが結婚前のローンが多かったので私のお小遣いに出来るようなお金はありません。

つまり私は内職でも良いからお小遣いが欲しかったのです。

ある時、パソコンで仕事をしませんか?といったチラシが舞い込んできました、20年以上前で当時ネットでの情報だと私は疑ってたと思います。

近所に配られているチラシだから安心だろうと思って内容を見ていると、医The Mona Lisa療関係の資料を買って勉強して合格したら本の資料をパソコンで打ち込んで提出するとお金を払いますというもの。

医療関係の資料を買ってローンを支払ってもそれ以上の働きがあればお金が多く貰えるみたいな事が書かれてました。

しかも勉強した事は一生の宝になり働き口が途絶えないとかなんとか・・・

今となってはなんで信用してたのか分かりませんが^^;

当時本当に馬鹿だったと思います。

私はあろう事かこの詐欺みたいな話を旦那さんに言ってやってみる事にしたんですよね(一応は相談した)、当時はお小遣いが増えるとウキウキでした。

さて勉強してこれから働いていこうと思って、キーパンチで打ち込んで送ってをしたのですが、お金はポイントが貯まらないと駄目だとか打った所が間違っているからやり直してくださいとか、何かにつれ文句を書いて送り返してきたのです。

The Mona Lisaキチンと出来た時はお金が発生しました2千円分のポイントがつきました、みたいに書かれてたんですよね。これを出金する為には送料が必要だとか、もうねなんか意味不明ですよね。

しかもキーパンチで間違った箇所が一個でもあれば

メッチャ嫌な書き方をして送り返してこられたりしたんですよね。

本当なんか気分が悪くなるような書き方でした。こんな事も分からないの?みたいな(汗

当時ネットでお小遣いサイトにも興味があって、知り合ったネットでのお小遣いサイトの知人に言われた事が、お金払って働くてオカシイんじゃない?と

私も最後の方は何かオカシイ・・・何か変かも・・・と思い始めてきた時期だったので、少しこのチラシの事をネットで調べてみる事にしたのです。

そうしたら案の定「通販で物を売って働けますよ詐欺」(笑The Mona Lisa

その時見たのが詐欺の種類を表にして書かれてた物で、シッカリ私がやってしまった詐欺会社の名前がありました。

私も通販詐欺なんて知らなかったし、詐欺のチラシなどネットでの情報が出回ってた事例も少なく

当時はネットでの情報もそんなに多くなかった事もあり

私じたいテレビもあまり見てなかったし、ネットで情報を知るという事も頭になかったのもあるかと思いますが

もうね笑うしかないですよねw自分でなにやってだかって思いますよ・本当

その詐欺を知った所で詐欺でのローンが残ってます。それをどうしようか悩みました。

ネットでどうしたら良いのか調べてみたら、司法書士さんに法的な手紙を詐欺会社に送って銀行には支払い停止を申し立てるという事

ローンの残高が6万円ほど、ネットで調べると司法書士さんにお願いすると4万円ほど、そんなに変わりませんが、毎月払っていくのって頭にくるじゃないですか?!

なので色々悩んだ結論が、やっぱり司法書士さんに頼んでローンの支払いを停止してやろうという事にしました。

The Mona Lisa簡単にここからの説明すると、ローンが消えるようにする為に相手の会社に、これじゃ話が違う訴えるぞと脅した文章と司法書士の名前を挙げた手紙をこの会社に送ってローンの支払いを停止するむねを伝え、銀行に支払いしません!と手続きをして終了です。

ローンは消えましたが、やはり出費的にはいくらもお金は浮きませんでした。

その後

バンバン電話がかかってきました、訳の分からない土地活用とかの会社から、物を売る会社から・・・まぁ分かっていた事ですが私が法的処置を施した後

この詐欺会社が私の個人情報を他の業者に売ったという事ですよねw

本当に自分自身浅はかだったと思います。

その後その会社は潰れたようですが、新たな詐欺も生まれたました

本当に人間の欲望につけこんだ人が多い世の中ですよね。

お金を貰う為にお金を払うなんてオカシイにもほどがあるのに、市役所だからだとか公的機関だからという事で信用してはいけない事も多々ありますしね。

またこの私の詐欺事件後に爆発的に増えた

ご老人を狙った電話での「オレオレ詐欺」もそうですよね。

今は詐欺も本当に複雑になりました、年金を貰うのにお金を払わないといけないだとか、個人情報の流出を消す為にお金を振り込まないといけないだとか

お金を振り込む前にネットで調べたり、家族に相談しましょう!

息子がトラブルに会ったと電話がかかっても、本当なのか自分で息子に電話して調べましょう!

つまり簡単に言うなら

確実な事で信用できる事にしかお金を払ってはいけませんって事です^^

The Mona Lisa

今では詐欺情報があれば、テレビやネットや掲示板で、す早く情報を広めて振り込まないように呼びかけたり、警察も頑張って捜索したり、銀行でも電話しながら振り込めないようにしたりの、皆の工夫で詐欺も減りつつはあるようですが

それでも被害があるようなので、皆で呼びかけたり気にしてあげたりしましょうね^^

おすすめの記事