嬉しい

皆さんは自分の人生を生きているって実感がありますか?

こんな事を書いている私に「何言ってるの?」と思うかもしれないのですが、例えば誰かに「〇〇(誰かの名前)××(何かを取ったとか)しちゃってダメだよね?」って聞かれた時になんて答えますか?

自分が正しいと思ったら「そうだね」って言うだろうし、自分が考えて違うと思うなら「違うと思う」って答えると思います。

だけど相手に嫌われたくないあまり、「相手に共感」してしまう事はありませんか?

苦痛

過去の傷により言いたい事が言えない自分になってしまった自分

寂しい人に多い愚痴、誰でも良いから愚痴を聞いてほしい、でも黙って聞いてくれる人ってなかなかいない

何でも愚痴を黙って聞いてくれるだけの人に多いのは「どうでも良い人に多い」事

他人からみて大切にされない人は幼少期に親が厳しかったり、イジメにあっていた経験から相手の顔色を常に見てどんな話でも、一応最初は相手の話を聞いて共感していくという癖が出来てしまっているのではないのかなって思うのです。

結果自分にとって好きでもない行為をさせられたり、相手の思うように行動をもっていかされたり

自分がそれで良ければ別に問題は無いのですが、これらは実は自分の人生を生きていないという事に他ならないんですよね。

本当の自分の心を隠して相手の考えに合わす

それは友達を失いたくないから・・・

でも誰かの心に自分を合わす行為は本当の自分を生きてない、自分の心を隠して押し殺しているだけ、そんな自分の人生を生きてない生き方で本当に良いのか疑問に思うのです。

相手に嫌われないように共感したフリ・・・私はソレをやってしまっています。

その事に気が付いたのが、ホリエモンこと「堀江貴文」さんのこんな一言を聞いて自分のこれまでを思い返したからです。

「同意とかして他人に振り回されている人は自分の人生を生きていない」

「バカに自分の時間をくれてやる暇は無い」

って聞いて、私のいままでの人生のほとんどが他人に振り回されてる事に気が付いたからです。

つまりは私はバカに振り回され自分の生きている時間を相手に奪われているという事(汗)

自分の人生を歩まなくなる結婚後に心に必要なもの

「少し前に子供は3人産んでください」みたいな事を政治家が言っていましたよね?

でも本当は子供を3人産んでも人口は増えないらしいです。

なんで?って思いますよね?(私もなんで?って思いましたから)

そのニュースでは計算式をしていましたが、最終的な結論は「結婚しない人が増えたから」です。

そもそも結婚は相手と共同の生活をする為、相手に自分を合わせる努力が必要です。

結婚後に自分の気持ちを抑え込むという事をしていた場合、結婚後はどちらかが自分の人生を歩めないという結果になります。

言いたい事を言ったら喧嘩になるし、聞いてもストレスが溜まります。

結婚とは幸せにはなれないわけではなく幸せとは心が決める事なので、結婚後に言いたい事を言えるようになる為にはお互いのが強くないといけません

つまり心がストレスに強くなる方法を考えねばならないという事になります

The Mona Lisa

言いたい事が言えなくなる世の中はダメ

仲間や家族を除き、友人などに自分の意見や共感出来ない気持ちの「相手に嫌われたくないから共感する」という行為をやめなければ自分の人生を生きているという事にはなりません。

家族でも好きでもない事を強要するのであるのならば拒否しても良いのです。

「楽しいでしょう?」「うん」という自分に嘘をついて相手に振り回されて共感する行為をやめるには自分の過去を断ち切らないと実行できないと私は考えます。

ちょっと大げさな事を言うと、今の日本もそんな感じですよね?

韓国が嘘を交えて国内や周囲の国に勝手な事を言って自分の都合の良いように日本を振り回しているのに、日本では国内ですら韓国に言いたい事があってもヘイトだと黙らせている

本当は理解すべき事なのに言いたい事も言えない世の中ではダメなんじゃないでしょうか?

The Mona Lisa

記事の見た目はヘイトでも理解すべき事

少し前のニュースで雑誌に「韓国には頭が病気の人がほとんど」というような過激な記事を書いた事で話題になった事があります。

パッと見はヘイトであり韓国の悪口なのですが、この「韓国人は病気」だというニュースは韓国の人がちゃんと読むべきなのではないかと私は考えます。

「そんな酷い!」って思いますか?

韓国の人は昔父親が娘を孕ませ産ませた事があります。(今は恐らくそんな事はやっていないと思います)

つまり韓国には過去の親族との性行為により血が濃くなった地域が存在するという事です。

血が濃くなった行為により脳やDNAなどに異常がおきて「火病」という精神疾患がこの日本の雑誌でのヘイトだと問題になった記事なのでしょう。

「韓国人にだけ現れる珍しい現象で、不安・うつ病・身体異常などが複合的に現われる怒り症候群」とされている[1][注釈 3]。韓国には専門の「火病クリニック」もある[6]

火病になると怒って手がつけられなくなり自分が死ぬという事であってもやってしまいます。それは自分に対しても相手に対してもです

今韓国では芸能人の若い人の自殺率が半端ないですよね?

元KARAというグループのク・ハラさんが自殺したという報道がありました。

その自殺はSNSの過激な悪口だったという事ですが、この過激な悪口もハラさんの自殺も極端に悪く考えてしまうという事が発端ではないのかと私は疑問に思います。

今韓国での自殺率は世界でトップクラスです。

しかも精神病の病院にかかる事を韓国の人はしようとしないらしいです。

私は医者でもなんでもないから「火病」という病気と自殺や過激なSNSの悪口とは関係ないとか関係あるとか言えないけど、少しでも関係ないと言えるのでしょうか?

はっきり言って悪い所は直さなければならないのではないでしょうか?

このヘイトだと言って日本のニュースを批判した人は本当に韓国や日本に住む韓国の人の事を考えて文句を言ったのか私は疑問に思います。

悪い事を悪いと言わない事が正義だとは私は思えないのです。

逆に悪い事を知っていながらほっとく方が駄目な気がしてなりません。

The Mona Lisa

 

日本も韓国も心の平安を!マインドフルネス瞑想の勧め

日本は過去の戦争で負けました。

人も国も過去にあった傷はいつまでもいつまでも自分を苦しめてしまいます。

その過去を断ち切って言いたい事を言えるようになって、聞く方も落ち着いて聞く為に心を落ちつかせてくれるマインドフルネス瞑想はとてもお勧めなのです。

人間が落ち着けば国も落ち着いて考えらえるようになるはずです。

なのでより多くの人が瞑想をしていただける事を願います。

マインドフルネスの効果
ストレス減少
自分に自信がもてる
物事をポジティブに考えられるようになる
幸福感を感じられる

私が実践した瞑想の効果

上記の記事でもわかるように、特に韓国の人には瞑想を実践してほしいなって思います。

きっと落ち着いて物事を考える事が出来るようになると思いますので

考えよう

 

まとめ

結局言いたい事を言って自分の気持ちに正直に生きるという事は自分の人生を生きるという事になりますが、どうしてもストレスはつきまといます。

自分の人生を生きる為にも言いたい事を言って相手が傷つかない心になるにも心の強さが必要になってきます。

これらは瞑想をしてストレスに強くなる心になる事で、心の問題は解決に向かってゆくでしょう。

日本も韓国も落ち着いてお互いの話を聞いてを良い関係になれれば良いですね!

最後までお読みいただきありがとうございました

皆様の知識と心の平安になれば幸いです

ありがとう

おすすめの記事