PublicDomainPictures / Pixabay

学生時代の時に先輩と仲良くなって、何故か勧められて「創価学会」に入ってしまった

どうしてそーなったかというと

葬式の時の話とかしてて「お経がそっち系だから?」とか言われて入信した

最初は信じてたけど、最近になって

別にこのお経だから願いが叶うとかでは無いなと思いました。

ネットで調べたりした事例で似た現象があって

潜在意識ってあるじゃないですか

潜在意識に、願いが叶ったと思いこませる事で、自分の願いが叶っていく話なんだけど

それに近い

私も(信心)やったけど、頑張れば願いが叶わないわけでもないし、創価学会の人は人懐っこく(←勧誘の為かもしれないけど)

良い人達も多いです。

ただただ

シツコイと思ってしまう(汗

何かをしてくれだとか、新聞とってくれだとか

私自体熱心な信者でもないし、人に押し付けるように勧めたくないんだよね^^;

学会員の人に後々私は

新聞をとってくれる知り合いがいないかなとか

メッチャ頼まれたから

仕方なく私の親も紹介したが(一ヶ月くらい新聞とってって親に頼んだ)

いまだに親が新聞をとってる(汗

年老いた母親は年金生活やし、弟もガンになって

その後

母親の面倒みてる弟のガンが移転してたりして検査やガン治療などにお金もかかるだろうから

「新聞きても断ってね!」って言ってるのに続いてる(汗

前に創価学会の人で7部とってるって人いましたw

7つも同じ新聞・・・その新聞どーすんのか聞いたら

切り抜きしてノートに貼り付けたりとか

・・・なんだかねー^^;

ガンは最近の話だけど

聖教新聞は親がとってから20年が経つw

因みに

私の旦那さんは創価学会が大嫌いなんですよ^^;

旦那さんの家族は昔

創価学会に入信したら願い事が叶うだとか言われて入信したが、お父さんが信頼してる人に騙されて「億」のお金の保証人になってしまって、借金した人は逃亡

注)旦那さんのお父さんは大阪のスナックやら何店舗か経営してたんで保証人になれたのです。

その後

お金持ちから逆転して、億の借金を抱えてしまった旦那さんのお父さんは、家族に迷惑がかかるからと離婚して東京へ

創価学会から色々要求(お布施とか?選挙?)されて母親が頑張ったようだけど、何も変わらない現実を旦那が目の当たりにして嫌いになったんでしょうね

私は旦那さんのお父さんと話した事ありますが、宗教を恨んでいるそぶりはなかった

けど、「何を信じるかってのは人の勝手」だとは言ってた

例えば

手彫りの観音像を拝んで信じても良いって事なわけです。

私も一時ありましたけど、学会に入って信心をしていると信じてない人よりも上のランクにいるような

そんな錯覚があったので、宗教を熱心に信仰している人にはそういう感覚があるんだろうなと思います。

私が宗教をする上で一番いやなのかって

宗教内での位の上下が存在してる所w

お布施をしたら偉くなるとか・・・少し複雑な気持ちになるんですよね・・・

例えばね

人を入信させたら、お布施をしたら、新聞をとったら

徳が積まれる・・・みたいに言われたんだけど

お坊さんとか徳を積むと偉くなるってのは分るんだけど

人を勧誘すると徳がつまれるのか?選挙に投票したら徳がつまれるのか・・・?

ちょっと違うんじゃない?

何故そーなった?と思うんだけど

私だけなんでしょうかね・・・?

人の為に選挙活動は分らなくもないんですよ、世の中をより良く変える方法はそれだと思って実行する

それは良い事だと思う

世の中が良くなるんであるならね

だけどそれと宗教は関係ないんじゃなかろうかw

私は宗教は人に教えるのは良いが、押し付けるもんじゃないと思うんですよね

キリストの人が高校の時にいてて、話はするけど勧誘はしなかった

そういえば家に来て勧めてくる宗教もありますね

何を求めて行動してるのか・・・

別にどんな宗教だって信じてる人が救われて幸せであるならば私は良いと思いますけど

そういえば創価学会を勧めてきた先輩は、(他宗教の)神社に入ると頭が痛くなるとか言ってました

もしかしたら他宗教は悪みたいな所もあるのかなぁ?

そいういうのは良くない気がしますね

亡きお父さんの言う

何を信じても良いんだよ

本当そのとうりだと思います

人の宗教を悪く言ったりするって事は、黒人だとか日本人だからだとかそいういう人種差別に近い

争いをなくし平和を願うのが宗教なはずなのに(悪魔を崇拝する宗教もあるかもしれないけど)、逆を言ってる

それに学会を抜けたり不信心だと、不幸になるとか言われたよな気がするんだけど

入信してても入信して無くても不幸や幸せは訪れますw

これ間違いないしw

ただね、何かを信じて生きていくのに、宗教は心の支えになると思います

そういう宗教にどっぷりはまって信じきってる人が、自分の宗教に入ってくれない人や信じてくれない人に対して態度や行動が違ったりするのは、何か間違ってる気がするんですよね

なんというか

良い宗教なはずなのに、信じすぎてる人の行動が学会の印象を悪くしてる気がするんです。

人に押し付けすぎてるなって

少し心あたりがある人は

自分の行動を他人から見てみるように

客観的に自分自身を見つめなおしてはどうでしょうか?

truthseeker08 / Pixabay

 

おすすめの記事