Pexels / Pixabay

今じゃー知ってる人も多くなりましたが、童謡って本当は怖い内容だったりしますよねー?

調べてみたけど

以外と知らない事もあるかもよー?

それじゃいってみましょーw

 

かごめ

かごめかごめ かごめのなかのとりいは

いついつでやる よあけのばんに

つるとかめがすべった うしろのしょうめんだあれ

 

解説

一番多く言われているのが流産ですね

かご=籠でお腹の中に子供がいる人という意味です

いついつでやる=いつ子供が出るのかな?

鶴と亀=おめでたい事

がすべった=流産

という意味だそうです

 

前々から怖い歌だよなって思ってたけど

てか、子供にそんなん歌わせて良いんか?(汗

てか授業でやってたよーな・・・

それにしても

こーゆーのって意味を知ると

明るく歌っても暗く歌っても変な感じしない?

ワタシダケデスカー?

 

はないちもんめ

勝って嬉しい 花いちもんめ

負けて悔しい 花いちもんめ

あの子が欲しい あの子じゃわからん

相談しましょう そうしましょう

 

解説

花いちもんめは紅の花で高価で売れたそうです。

貧乏な家の子供がお金が無い為身売りした歌という説で

遊郭があった時代の格差社会の名残歌ですね。

 

うーむ

この頃に私の贅肉を量り売りしたかった(切実w

 

とおりゃんせ

通りゃんせ 通りゃんせ

ここはどこの細道じゃ 天神様の細道じゃ

ちっと通して下しゃんせ 御用の無い物通しゃせぬ

この子の七つのお祝いに お礼を納めに参ります

行きはよいよい 帰りは怖い

怖いながらも とおりゃんせ とおりゃんせ

 

解説

昔は7歳から人間扱いされる為、「ななつ」(7歳)までは神の内という意味で、7歳になる前の子供を、不作や天変地異を起こす天神様の怒りを静める為に、いいことがあると騙して連れていき、人柱として殺されて帰ってこないという意味のようです。

つまり

7って昔からそーゆー感じでフィーバーしてたワケですね(違

 

てるてる坊主

てるてる坊主 てる坊主 明日天気に しておくれ

いつかの夢の空のよに 晴れたら金の鈴をあげよ

てるてる坊主 てる坊主 明日天気に しておくれ

私のねがいを 聞いたなら あまいお酒を たんと飲みましょ

てるてる坊主 てる坊主 明日天気に しておくれ

それでも曇って 泣いたなら そなたの首を チョン切るぞ

 

解説

昔降り続く雨に困ってると、ひとりのお坊さんがやってきました。お経を唱えてもらえば必ず晴れるという事で有名だったそうで、そこで殿様の前でお経を唱えてもらいましたが、次の日は雨が止まず罰として首をはねられます。

その首を白い布で包んでつるしたところ、次の日は良く晴れた事から始まったといわれています。

 

とりあえず最後の「チョン切るぞ」のチョンが怖いです(ソコ?

 

めだかの学校

メダカの学校は 川のなか

そっと覗いて みてごらん

そっと覗いて みてごらん

みんなで おゆうぎ しているよ

 

解説

三途の川で遊ぶ亡くなった子供の様子を歌ったもだといふw

死んだ三途の川を良く覗いてみると「お遊戯するので、おいで、おいで」と生きている人を呼ぶという(ホラーやな

 

come on!(かもーん)」って

ラッパー風に呼ばれたら行くかも(チェケラッチョ

 

しゃぼん玉

シャボン玉 とんだ 屋根までとんだ 屋根までとんで

壊れて消えた 風 風 吹くな シャボン玉とばそ

 

解説

作者の生まれた自分の子供が直ぐに亡くなってしまった為

その命の儚さをシャボン玉に例えて歌ったもの

実は悲しい歌やったんやなー

 

大阪弁やったら明るい曲になるカモねー

 

しゃぼん玉とんでんねん、飛んだらな?消えてん

びっくりやろ?

もー!風ふいたらアカンいうてるやん

そんな

いきっとったらな

もっとしゃぼん玉飛ばしたろかっ(←いてこますぞって感じで

 

うーん

歌には ならんな(ぉぃ

 

赤い靴

赤い靴 履いてた 女の子 異人さんに つれられて 行っちゃった

横浜の追悼から 汽船に乗って 異人さんに つれられて 行っちゃった

 

解説

実話がベースで、主人公の女の子が結核に犯され孤児院にあずけられて、亡くなった話だそうです。

 

そんなさー

ホイホイついてったらアカンのと違うかなー

 

知らない人に連れていかれそうになったら目つぶしとか

股間とか

急所を狙いましょう

それから

不意打ちでさっさと逃げるのもお勧めです(何の宣伝?

 

一年生になったら

一年生になったら 一年生になったら

友達100人出来るかな 100人で食べたいな

富士山の上で おにぎりを

パックン パックン パックンと

一年生になったら

一年生になったら

友達100人出来るかな 100人で かけたいな

日本中を ひとまわり

ドッシン ドッシン ドッシンと

一年生になったら

一年生になったら

友達100人できるかな

100人で 笑いたい

世界中を ふるわせて

ワッハハ ワッハハ ワッハハと

 

解説

これって動揺だったのねw

てか

良く聞けば100人の友達と100人で食べるってアンタは?

って話ですよね(汗

この曲は戦時中に作られた話らしく

戦時中は友達が100人できてもその中の1人は必ず死んでしまうという説と戦時中1人の足の悪い子がいて、100人と行動出来なかった為、役に立たないその子供が殺されてしまったという悲しい説があります。

 

ワタシは逆に

100人で歌ってる自分を食べるとか思ってたョ(もっと怖い話になってまうわ

 

ゆびきりげんまん

ゆびきりげんまん うそついたら

はりせんぼんのます ゆびきった

 

解説

遊女達がいくら好きになった男性に、愛の言葉を言っても信じてもらえない為

小指を切ってプレゼントしてたそーな(もらった後はどーすんだw

ちなみに、げんまん=拳万という意味で

怖い事に一万回殴るって意味らしい

その上で針千本飲ませるとか

 

こわっ

 

サッちゃん

サッちゃんはね サチコって言うんだ ほんとはね

だけど ちっちゃいから 自分の事 サッちゃんって呼ぶんだよ

可笑しいな サッちゃん

 

サッちゃんはね バナナが大好き ほんとだよ

だけど ちっちゃいから バナナを 半分しか

食べられないの かわいそうね サッちゃん

 

サッちゃんがね 遠くへ行っちゃうって ほんとかな

だけど ちっちゃいから ぼくのこと 忘れてしまうだろ

寂しいな サッちゃん

 

サッちゃんはね 線路で足を なくしたよ

だから お前の足を もらいに行くんだよ

今夜だよ サッちゃん

 

解説

コレ解説いる?

そのまんまやん

 

そのまんまホラーやん(汗

 

あとがき

いやいや

童謡って案外ホラーなんだねー

それにしても

曲が出来た背景を知るって、楽しいですね

私も書いてて知らない話もあって楽しく書けました♪

最後まで読んでいただきあざーっす

RyanMcGuire / Pixabay

おすすめの記事