marques_edgar / Pixabay

私もくせ毛なのですが、調べてて「それは違うよ!」って事も書かれてたので、独自でまとめてみました。

くせ毛の原因

 

  • 遺伝
  • 毛根の中の汚れでうねって生えてきた
  • 毛根の根元から皮膚の出口までが曲がっている
  • ドライヤーで乾かさない

結論で言えば毛根が曲がってるって事ですね

 

くせ毛の種類

 

波状毛

生え際なのの毛がうねる毛

日本人に多い

捻転毛

ねじれて縄のようになっている

毛切れやすくパサつきやすい

連球毛

表面がボコボコしてたりザラザラしてる

アフリカの人に多い

縮毛

名前のとうり縮れて豆のような毛状になってる

毛根から縮れてる場合が多い

 

くせ毛対策

 

美容師さんまかせになりますが

ストレートパーマをあてる

薬剤のみでストレートにします。2~3ヶ月が限界です。

縮毛矯正

薬剤と180度の熱処理をする為、髪を痛めますがあてた所はずっとストレートを維持できます。

 

私なりの経験上と対策法まとめ

 

複数のサイトにくせ毛の人はショートカットしたら良いみたいな事を書かれてたのですが

私にしたらとんでもない!って話です。

前髪がくせ毛だったらショートは良いと思いますよ?アレンジだって簡単だし可愛く収まってくれると思います

・・・でもね、私は襟足がくせ毛なのですよ?しかも襟足の生えてきた短い毛が横に生えてくるんですよ?

切ったらくせ毛が目立つわ毛が短い為に思ったように落ち着いてくれないわ、メッチャ大変なんですから!

ずーっと前から美容師さんにショートにしたいと言ったら険しい顔されてて何故だろうって思ってたのです。

少し前に美容師さんに無理やり頼んでショートカットにしてもらって・・・これは駄目だ・・・って思いましたもん(汗

毎日襟足の髪の毛を横にはねないように押さえて、思った所で抑えてくれるヘアケア商品つけて、それでも昼くらいに横に曲がって、それはもう大変でした。なので今のヘアは少し長めでくせ毛を抑えてます^^;

今シャンプーなどでくせ毛を治すってゆうのがあったりしますけど、私も試してみたのですが、髪の毛は柔らかくなるもののあまり効果はあるような気がしませんでした。

私の経験でくせ毛とはブラッシングとブローが重要だと気がつきましたのでその上での実践方法です。

 

薬剤に頼らず少しでも綺麗な髪でいる為の実践方法
  1. まず、シャンプーの前にブラッシングして汚れを落とします、ここでほとんど汚れは落ちます。
  2. シャンプーを泡立て優しく頭皮を洗い、たっぷりのお湯で流します。(シャンプーが流れていないと荒れますよ)
  3. トリートメントをしてシャワーキャップをかぶります。(5~15分ほどかトリートメントの放置時間を見てくださいね)
  4. トリートメントを流してリンスなどをつけてお湯でしっかりと流します。(流し残しがあるとベトベトになります)
  5. タオルで髪の毛の水分を取る時にゴシゴシではなく優しく叩くように水分をとりましょう。
  6. ドライヤーの温風で頭皮から乾かします(毛先ではなく頭皮から頭上から風を下にかけるのがポイント)
  7. 冷風で再度乾かします(冷風でキューティクルを引き締めます)
  8. ブラッシングで上から下へとかします。(髪の毛が長い人は毛先のほつれをほどいていってからとかしましょう)

 

以上です^^

 

おまけ

以前は私自然乾燥してました、パサパサでした、なんでだろう~って調べてみたんですよね、そしたらシャンプーした後に自然乾燥すると水分がキューティクルを持っていってしまうと言う事で改めて調べて実践して艶々な髪になりましたが、多少はくせ毛もおさまりますし、調べて理解するって良い事だなって思いました、って事で

皆様も美髪を目指してみませんか?^^

おすすめの記事