るんば

食事の用意も家の中の掃除も終わりはありません!

何故ならば生きて生活する=掃除&食事作りだから!

何故かたまってゆく不用品

やってもやっても終わりのない家事

若い時って活動的だから頑張れても月日がたって自分の体が老化してくると、どうしても掃除や食事作りがおっくうになったり、逆に若くったって仕事しながら家事を毎日やっていたらどうしても疲れが出てしまいます。

今の現代人は忙しいんです。

そこで簡単に出来る掃除の仕方や、ついで掃除のコツを書いてみたいと思います。

若い人だって男性だって老人だって一人暮らしの人も多いはずなので、こういった事を覚えておけば参考になるはずですよー^^

レッツ・スターティン♪

掃除編

家の中で一年使わなかった物は排除していきましょう

家の中にある物で一年使わなかった物ってありませんか?

いつか使おうと思っていた物、思い出の品、サイズが合わなくなった服・・・

一年使わなかった物は結局来年もその次の年も使わないので思い切って捨てちゃいましょう!

捨てる物要る物の仕分けのコツ

家の中の不用品と自分の心で対話する事が大切です

思い出の品=たくさんあるのだったら一つに絞ったり、思い出の絵だったりすると飾ったりして家の中で活用できるか考える

=他の服で代用できるのであるならば捨てる(同じような服は捨てましょう)

=一年使ったかどうか考える、一年使ってなかったら思い切って捨てる

自分の好きだった服でキレイな物など捨てるのがちょっと忍びないなーって思うのでしたら「メルカリ」などで売ってしまうのも手!

だけどここで注意点があります。

メルカリなどで売れるまで待っていても良いのですが、いつまで経っても売れない場合が出てきます。

そうなると売れない=結局要らない物がいつまでも家の中にあるという結果になってしまいますよね?

掃除するのに楽になる為に処分したいのに「いつまでも捨てるべき物がある状態」では意味がないので販売期間を設けましょう

例えば「メルカリ」で一か月まで待つ、皆が興味を持ってくれて売れそうなら継続、売れなさそうなら「リサイクルショップ行」という風にです。

その時にメルカリなどに一か月限定で売りに出します!という風に書いてあげると、いきなり削除したとしても文句を言われる筋合いはありませんし、期間限定という言葉に弱い人は売り出した商品に興味を持ってくれるはずです

こうやって家の中にあるものをどんどん出してゆきましょう!スッキリして気持ちよくなってゆきますよ~♪

嬉しい

掃除する場所を減らす

物を減らせばその物を掃除する手間も、物を置いていた場所の掃除の手間も省けます。

掃除する場所を減らせば、さらに減らす事が出来ます。

隙間の無い収納に変える

タンスやテレビ台など重い物を取り扱う商品の中に移動する為のコロコロ転がして移動する物ってありますよね?

物を移動する為に楽になるようにしてくれているアレ

実は掃除すべき場所が増えてしまうんです(汗

コロと地面との隙間にホコリが貯まってしまって「掃除しにくい」「掃除しなければならない」事が増えてしまうのです。

それに良く考えれば、コロは移動が楽になるものの引っ越しや部屋の模様替えをしょっちゅうする訳じゃないので、服の収納やテレビ台などに移動する為のコロは必要ありません

隙間の無いテレビ台に変えるなどして掃除する場所を減らしましょう!

私もコレを知ってお風呂の収納棚を買う時に旦那にコロ付きを進められましたが断り隙間の無い物を買いました。

その後は隙間にホコリが貯まらず掃除する場所が減って楽でしたのでとってもお勧めです。

トイレマットを排除する

トイレマットを使っている家庭って多いと思うのですが、トイレマットを無くしてしまう事でトイレマットを洗濯するという手間が省け、尚且つマットをどかして掃除する手間も省けて楽になります。

トイレマットって必要な物ってイメージがあっただけに衝撃的な事実ですよね!つまりトイレマットは必要ありません!

お風呂に物を置かない

お風呂に物があると掃除する為に全部どかさなかったり、桶など一つひとつ水垢を取らないといけないような状態になったりします。

家族は楽かもしれませんが掃除する人にとってこれは面倒くさい事なのです。

なので

シャンプーや体を洗うタオルなど個別でかごに置いて一人ひとりかごを持ってお風呂に入るようにしましょう。

お風呂場に物が無いと掃除も楽になるし、タオルも乾燥しやすくなるので雑菌も増えません

結局

極力ものを置かない

という事が掃除をすごく楽にするコツになります。

お風呂の掃除を減らして簡単にする方法

つけ置き洗いを活用する

タオルに桶におもちゃ、お風呂掃除って物が多くて掃除となるとうんざりしますよね?

そこでお風呂掃除は重曹で、ぜーんぶつけ置きして洗ってしまいましょう!

たまに「オキシクリーン」(酵素洗剤)をお勧めしている所もあるのですが、洗剤が残っていた場合はお肌を傷つける事になりかねないので、「重曹」を使いましょう。

重曹ならスキンケアになったりもしますので、小さいお子さんがいる家庭だとしても、お肌が弱い人でも、もし洗剤がお風呂の小物などに残ってたとしても安心ですよね?

夜にお風呂の残り湯が冷めないうちにお風呂の小物を入れて重曹を入れましょう(残り湯や汚れの状態で入れる量を判断してくださいね)。

そして一晩漬け置き、朝にシャワーをして重曹を流しましょう。

そのままではベトベトしますのでお風呂用の洗剤で軽く洗って終了です。

お風呂のカビを防ぐ

お風呂場って天井を見ていたら少し黒い物があったりしませんか?

実はカビって天井についていて、そのカビが落ちてきて壁に付着して壁にカビが増えてゆくそうです

つまり横壁だけを掃除しても根本が天井にいるから直ぐにカビが増えるという事・・・

でも天井のカビっていったって、カビとり洗剤を天井にかけると自分にふりかかって危険だったりしますよね?

私の自己流のお風呂天井の掃除で恐縮なのですが、床拭きマットってありませんか?

↓コレです

これの乾燥シートにカビ取り洗剤をつけて天井を拭いてゆきます。

でも洗剤をつけなくても普通に乾燥シートつけて拭くだけでもカビは取れていましたので(実践済み)、カビ取り洗剤をつけてもつけなくてもOKだと思います。

お好みで天井のカビをやっつけてください^^

洗剤をつけた場合は替えの乾燥シートを濡らして天井の洗剤を拭きとって完成です。

もしくはカビ取り剤をシャワーで流して放置して暫くして水滴が落ちなくなったら再びワイパーの乾燥シートで天井を拭いて終了です。

こうやって天井のカビをとっているだけでも、壁のカビを防ぐ事が出来て掃除の頻度も減ってゆきます

歯磨きしながら洗面台も掃除する

洗面台など家族が洗顔するとどうしても水垢や汚れって出てきます。

いちいち掃除用具を出すのも面倒!そこでメラニンスポンジを細かく切って、洗面台に「チョコん」と一つ置いておきましょう。

歯磨きのついでに洗面台の掃除が出来てキレイを維持する事が出来ます

洗面台を綺麗にしようと歯ブラシを置いておいて間違えたら大変なので、この場所はメラニンスポンジがお勧めなのです。

ロボットや便利商品を利用する

犬を家の中で飼っていたり、子供がいる場合は掃除の頻度が下がったり、毎日の掃除機をするのが面倒だったりしますね。

そんな時間がないけど掃除したい人の為にルンバなど掃除用のロボットを活用する事をお勧めします。

るんば

仕事に出かけるから床の物をどかしておいてルンパのスイッチをオンにして出勤、帰る頃にはキレイな状態の部屋で帰宅。

楽ですよね~♪仕事でどうしても掃除出来ない忙しい人は検討してみましょう。

ただ注意点として「掃除用のロボットは階段は掃除出来ない事」があります。

ルンバに足があったら良かったのになって思ってしまいます(笑)

つまりマンションなどならルンバは大正解なのですが、一戸建てだとするなら一部屋だけの掃除の時短なので、購入して正解なのかどうなのかって思いますよね。

一戸建てでも皆が集まるリビングのみ活用する・・・というのならアリだと思うのですが、その点だけは注意して購入を検討してみましょう。

洗濯編

たたまないでつるすだけ収納に変える

洗濯すると洗濯後の「たたむ」「しまう」という動作をしないといけません。

これが案外面倒なんですよね

なのでハンガーにかけて干して洗濯物が乾いたら、ハンガーにかけた洗濯物をそのまま収納するようにしましょう。

たたむ事がなくなって吊るすだけになるので洗濯物が凄く楽になります。

収納方法を変更して衣替えしなくても良くする

洋服タンスの収納で冬物と夏物に分けて収納する「衣替え」など、全部出して仕分けして収納するのって面倒ですよね・・・

なので服は移動式で全部の服を収納してしまうのも手です。

夏物冬物を分けてまとめて移動できるように収納してしまえば、入れ変えるだけで衣替えが終了します。

年2回の衣替えで洗濯してたたんで収納して収納する・・・これが一つの行動で終わり

最初に収納方法を考えなければなりませんが、毎年2回の衣替えがなくなると思えば頑張れますね!

考えよう

料理編

冷蔵庫に専用ボックスで手間いらず

冷蔵庫ってケチャップやソースなど調味料で汚れたり、全部の調味料や保存食を入れたりするので冷蔵庫内がごちゃごちゃになったり、掃除が面倒だったりしますよね?

そこで専用ボックスを活用するのをお勧めします。

朝専用ボックス例
マーガリン・バター・ハム・ジャムなど
お弁当用ボックス例
ミートボール・夕食の残り物・作り置き・・・など
夕食よう食材ボックス活用例
早くに使い切らないといけない食材(賞味期限が近い物)
味噌・お漬物・下処理品・・・など
ボックスにまとめて入れて置く事で、汚れるのがボックスだけになり掃除も楽になります
朝食用という事でマーガリンなどをボックスに入れておけば、朝にマーガリンはどこ?だのジャムはどこ?だのと探す手間も省けます。
ボックスにシールで「朝食用」と書いておけば、家族も探しやすく簡単に出してくれるので、自分がやる手間も省けます
現に私の家でもボックスを活用していますが、朝に私が出さなくても旦那さんがちゃんと出してくれるようになりました。
マーガリンやジャムなどいちいち私が出していたのですが、このひと手間で家族も勝手にだしてくれるようになり私も楽になったので本当にお勧めです。

食料を配達してもらうのも手

食べ物の買い物って、牛乳や飲料が多くて重かったり、重い荷物を運んだりと案外面倒だったりしますよね。

そこで自分の時間を確保して家事の時短をする為に食材の配達も検討しちゃいましょう。

冷蔵庫の中を確認して必要な物を宅配業者に配達してもらうのです。

買ったは良いが食材がダブったり、必要のないものを買ってしまったり、不要な物を買ってしまいがちな人には食品の配達は特におすすめです。

ご老人などの一人暮らしの場合は、食品よりも簡単に出来る食材やお弁当などの方が良いでしょう。

配達してもらうと火を使う心配や食品を買いに行く車の運転などもしなくても良いですからね、家族で親が一人暮らしで心配って人はご両親にお勧めしてみましょう。

怖い事ですが。ご老人の親の配達の食材が取られてなくて食材が貯まってしまった場合など「もしかして?」の場合もすぐに発見する事が出来ます。

ご老人の一人暮らしはこれからも増え続けますので、食品や食材の配送は必ず需要が出てくるはずです。

より良い業者を見つけて活用してみるように検討してみましょう。

配達

処理済み冷凍食材を活用する

配達の食材は毎日だったりすると結構配送料がかかったりします。

でも食事は毎日しなければなりません。

そういった場合には、コストコや業務スーパーなどで大量に食品を仕入れて処理済み小分けして冷凍するなりして毎日の食事作りの手間暇を省きましょう。

そういった時は家族で出かけるようにしましょう

家族で出かける事で、自分だけだと一人で全部しなければならない事も旦那さんや子供に手伝わせて家族でやれば重い荷物も楽に運ぶ事が出来ます

その買い物でも処理済みで冷凍してある食材を選べば、下処理する手間も省けます。

上手に処理済み食材を活用して肉は小分け冷凍して後々食事のを作る時に楽になるように考えて行動してみましょうね!

素晴らしい

色んな時短にお勧め

洗濯せずにオシャレも出来ちゃうエアークローゼット

タンスに服があふれかえっているという事はありませんか?

オシャレをしようと思っても何故か服同志が合わなかったりサイズが合わなくなって着れなかったり、そんな時にお勧めなのが「エアークローゼット

洗濯もしなくてもOK

オシャレも考えなくて良し!すべてプロにお任せ!

色んな服も試せちゃう!

めんどくさがりさんだけどオシャレをしたい!そんな人にとってオシャレの時短にも洗濯の時短にもエアークローゼットはお勧めなのです。

詳しくはエアクロお勧めページへどうぞ♪

参照ページ「プロに任せって自分は楽ちん♪何故今エアークローゼットが流行るのか?」

まとめ

現代人って本当に忙しいですよね!

わたしも最近自分の時間が無さ過ぎてイライラしてますもの!分かります!

家事は生活なだけに、どれだけ手抜きをしつつ楽に自分を持って行けるのか、またどこまで家族やプロに任せて楽をするのかがとても大切な事になってきます。

家事を一人だけで頑張る必要はありません!

上手に周囲にあるものを活用しましょう♪

最後までお読みいただきありがとうございました

皆様の参考になれば幸いです

ありがとう

おすすめの記事